YouTube
運用代行サービス

1本33,000円〜最短1週間納品

  • 戦略構築、競合分析の設計もサポート
  • 企業のYouTube運用を習慣化
movis
タイムクラウド
名学館
KM
ケア21
人生設計ナビ
HANWA
CHAINON
bizaccel
businesspartner
RIBIAS
HOTELS & UNIQUE VENUES
UKK

YouTube運用
このようなお悩みありませんか?

  1. YouTubeを立ち上げたいけど
    始めの一歩を踏み出せない
  2. 動画の企画の立て方、
    戦略設計が正しいか見えない
  3. 社内で企画する余裕がなく、
    いつもペンディングになっている
  4. アカウントは作ったが続かない。
    習慣化できなくて放置気味

今、YouTubeで発信する
企業が増えています。

ネット上のトラフィックの90%が動画からになる

movis

Googleの副社長であるロバート・キンコーの発言です。現に2022年の動画広告市場、前年比33.2%増の5,601億円になっています。

YouTubeはどの世代でも
9割超の認知率

movis

YouTubeはどの世代でも9割超の認知率、さらに10代から60代までの利用利用率75.7%と全世代にリーチできる最強の動画SNSです。

toBもtoCも
相性がいい

movis

長尺の動画を視聴してもらうことで強烈なファン化することができ、高額商材も訴求できます。

「ただ、やる」だけでは
効果が得られないのが現状

コストが負担となって
続かない

一般的な運用代行会社は月額40万〜100万と高額な費用になってしまいます。また自社で雇用しても1.2人月分のコストがかかり広告費が潤沢にある企業でないと導入が難しいです。ましてやただ運用すれば必ず成功する施策でもありません。ベンチャーや中小企業には運用は現実的ではありませんでした。

工数が多く
疲弊してしまう

YouTube運用を成功させようとすると「アカウントの設計」「 企画のリサーチ」「台本作成」「撮影手配」「 出演 」「編集ディレクション」「編集」「 編集動画チェック」「サムネイル制作」 「動画投稿」「アナリティクス分析」 「改善分析」「最新のアルゴリズムのキャッチアップ」「競合分析」などたくさんの工数があり、疲弊してしまいがちです。さらに自社で運用となると多くの企業が兼任で運用するため徐々に後回しになってしまい、数ヶ月で投稿をやめてしまいます。

目的に対しての
正しいアプローチが分からない

Youtubeはアルゴリズムの変化も激しく、トレンドもすぐに移り変わります。それらを正しくキャッチアップし続け、目的を達成するための戦略的のアカウント設計や運用が必須になります。さらに改善をし続け最適化しなければなりません。知識がないまま運用しても投稿する動画が正しく目的にアプローチできているか分からないといった課題があります。

成功する
YouTubeチャンネルの特徴

movis

目的やターゲットが明確

目的やターゲットが不明確なままなんとなく始めると間違いなく失敗します。採用なのか集客なのか?またターゲットはどの世代でどんな方なのか?しっかりと決めた上でコンテンツを制作していかなければなりません。最初にアカウント設計を間違えてしまうと温度感の低いフォロワーやターゲットでないフォロワーがついてしまい、取り返しのつかないチャンネルになってしまいます。

movis

ユーザーファーストの
運用ができる

企業チャンネルの失敗でありがちなのが、「自社の発信したい内容ばかりで独りよがりなチャンネルになっている」です。視聴者は企業のPRに1ミリも興味はありません。視聴者に見るメリットを提供し、喜んでもらわなければなりません。そのためには視聴者が求めているテーマで発信し、視座や言葉のチョイスなどを視聴者に合わせてコンテンツを作る必要があります。徹底的にユーザーファーストな運用を心がけましょう。

movis

運用チームの構築が
できている

YouTube運用には様々な工数がかかるため、1人で運用することが難しくチームでやることが多いです。 その際、役割が曖昧だと自分以外の誰かがやってくれるだろうと少しずつ甘えが出て、動画のクオリティが下がり、成果につながりにくく、どんどんモチベーションが落ちてきて、やがて更新が途絶え運用が頓挫してしまいます。できる限り工数を細かく噛み砕いて役割を決め、責任感を持ってもらうようにしましょう。

movis

継続できる環境がある

Youtubeで短期的に成果が出る場合は極めて稀です。コツコツと継続して投稿し、PDCAを回して常に最適化し続けなければなりません。しかし人間は弱い生き物なので成果が出なければ心が折れて継続できなくなってしまいます。継続に重要なのは環境です。例えば運用を定期的に報告する仕組みを作る、運用を管理してくれるプロに頼むなど継続できる環境の設計を心がけましょう。

YouTubeチャンネル
立ち上げのステップ

YouTube運用代行
料金プラン

1本(8分)あたりを想定しています。
金額は動画の時間により前後します。

右にスクロールできます⇨

ライトスタンダードプレミアムカスタム
プレミアム
1本あたりの基本料金15,000円22,000円30,000円40,000円
合計(月4本の場合)60,000円~88,000円~120,000円~160,000円~
キーワード選定
同業チャンネルの
リストアップ
ヒットしている企画の
リストアップ
ヒットしている企画の
内容分析
企画構成
定例MT
概要ラン作成+URL設計
ハッシュタグ設置
終了画面指示
レポーティング
タイムスタンプ
アップロード
トライアル実施中

まずは1本から始めてみませんか?

1本165,000円

アカウント初期構築+出張費用編集込み

オプションプラン

オプションでさらに効果のある動画作成をお手伝いします。

YouTube運用代行の
他社比較

1本あたりの価格
ムービス運用代行会社A運用代行会社B
コスト33,000円〜コスト145,000円〜コスト75,000円〜
納期最短3営業日納期2週間納期1ヶ月
競合分析競合分析競合分析
台本制作サポート台本制作サポート台本制作サポート
動画SEO動画SEO動画SEO
レポート作成レポート作成レポート作成
出張出張出張
撮影機材サポート撮影機材サポート撮影機材サポート

別途費用がかかる、または非対応

ムービスYouTube運用代行を
実際ご利用いただいた方の声

スクロールできます
business

迅速・丁寧な対応!

I.Hさん

自社でYouTube運用を検討していましたが、何から始めればいいのか何もわからず踏みとどまっておりました。御社にコンサルティングを依頼し、初期の戦略構築から、撮影、編集までご相談に乗って頂き、今では継続的にYouTube運用する事ができています。スピーディーな対応で費用も安く大満足しております。

business

最低限のコストで運用ができ大助かりです。

S.Tさん

企業YouTubeチャンネルを立ち上げて2ヶ月ほどアップしていましたが、YouTubeは工数が多く作業が追いつかず徐々に更新頻度も落ち、結果放置していました。御社をご紹介いただいてから、テーマのキーワード選定や企画の提案、編集など必要な工数だけお任せできるので最小限のコストで運用できるようになりました!

またトレンドの移り変わりが激しいYouTubeの中でYouTube shorts(ショート動画)にもご対応頂き助かりました!

business

集客に向けたブランディングで売上アップ!

N.Aさん

集客の為1年ほどYouTubeを運用していましたが、再生回数、チャンネル登録数ともに伸び悩んでいました。御社にコンサルティング頂き、戦略構築から発信の方向性などテコ入れしてアカウントのリブランディングをお願いしました。すると半年ほどして徐々に結果が出始めました。今ではお願いして本当によかったと思っています。

MOVISが選ばれる
3つ理由

企業様のYouTubeチャンネルの立ち上げ、企画、撮影などクライアントのリソースに合わせ、コンサルティングを行い、必要な部分のみをMOVIS(ムービス)が運用代行することにより、コストパフォーマンスに優れた運用体制を提供いたします。また定例ミーティングにより、御社の工数をマネジメントし、確実に運用していく企業のチャンネル運用を「習慣化」させるサービスです。

最短1週間で納品

YouTubeは、時事ネタや最新のトレンドに迅速に対応することが非常に重要なメディアであるため、速度が重要な要素となっています。弊社代表も自身のYouTubeチャンネルの運営経験をはじめ、多くのYouTuberのサポートも手がけるなど、さまざまな実績を保有しております。その結果、最速納期での納品が可能となるような効率的なフローを構築しており、これは長年のキャリアから培ったノウハウの結晶です。
私たちはYouTubeに関連するコンテンツ制作や戦略の立案において、クライアントのニーズに応じたサービスを提供しています。最新の情報を捉え、迅速に反映させるための体制作りには自信を持っており、弊社の経験豊富なスタッフが一丸となってプロジェクトを推進します。これまでの経験と専門知識を活かし、時代のニーズに合わせたサービス展開を図り、クオリティの高いコンテンツ提供をお約束いたします。

movis
戦略構築、競合分析の設計コンサルティング

WEBマーケティング業界での15年の豊富なキャリアを背景に、Googleのアルゴリズムに対応したYouTube内でのSEO対策やキーワード設定など、特定の分野での高い専門性を持っております。また、他社の再生回数、競合難易度などを徹底的に分析し、無駄のない企画のコンサルティングができる独自のスキームを構築しているところが特徴です。さらに最近のトレンドであるYouTube shorts(ショート動画)を取り入れた戦略的な提案も行います。この取り組みにより、お客様に合った戦略を素早く提供し、効果的な結果を生み出すことが可能です。市場の変化に柔軟に対応し、常に最先端のマーケティング戦略を提供することで、お客様のビジネスの成長をサポートいたします。

movis
企業のYouTube運用を習慣化

弊社には、数々のチャンネル運用の実績を持つディレクターが、週一回の定例ミーティングを通じて、お客様のYouTubeチャンネルの進捗確認やコンサルティングを徹底的におこない、成功へと導くサポートをしています。このミーティングでは、チャンネルの現状分析、課題の洗い出し、改善策の提案などを行い、YouTubeの運用を習慣化させるための支援を行います。

このような体制は、YouTube戦略の適切な方向付けと実行を確実に進めるために欠かせないもので、弊社のサポートがお客様のビジネス成長の強力な後押しとなります。定期的なコミュニケーションを通じて、お客様と一緒にYouTube運用の戦略を構築し、具体的なアクションプランを策定することで、目標に対して効率的に取り組むことができる体制を提供いたします。最適な戦略を見極め、ターゲットに対するアプローチを最大化することで、成功への道筋をしっかりと描くお手伝いをさせていただきます。

movis

YouTube運用代行の
よくあるご質問

YouTube運用代行の月額プランの最低契約期間はありますか?

YouTubeは短期的に成果が出ないため最低6ヶ月の契約期間とさせて頂いております。

サービスの業務範囲はどこまでですか?

お客様の予算にあったプランを提案します。基本的に撮影・編集・運用全て承ります。

途中で解約する場合はどうなりますか?

契約期間中の月額料金がかかってしまいます。

YouTube運用代行の申し込みから投稿スタートまではどのくらいかかりますか?

1ヶ月ほどの準備期間を見ていただけますと幸いですが、お急ぎでしたら最短1週間でのご対応も可能です。

動画納品後の修正は可能ですか?

納品後の動画修正は1度の修正はお受けしておりますが、2度目以降の修正は別途費用を頂いております。

修正が2回以上になった場合の費用は?

別途1,100円頂いております。

動画編集2024
今すぐお問い合わせ
動画編集2024